院長・カイロプラクター:国本 展義 - 橿原市 真菅の腰痛・ぎっくり腰を解消する整体 カイロ

国本カイロプラクティック院

院長・カイロプラクター:国本 展義

   院長・カイロプラクター:国本展義の自己紹介

院長の国本展義です。ご縁あって、このHPご覧の方に私の自己紹介をさせて頂きます。


         『私の腰の激痛体験』

私は、学生時代の18~22歳時の四年間で三回の激痛のギックリ腰を患いました。

 最初にギックリ腰に成った時に、整形外科で受診してレントゲン診断を受けました。

腰椎と仙骨の間が狭く成っているので、腰痛になり易い体質であるとの診断で、治療しても

腰痛が長引くならコルッセトの使用を奨められたのでした。整形外科では来る日も来る日も

同じ治療の繰り返しばかりの電気治療と牽引それに鎮痛剤と湿布薬が処方されるだけで、

中々痛みがすっきりと楽にならず、とても完治する治療とは思えない無い状態でした。

 若くして、腰痛が出ればコルセットをしなければならないなら、これから先の長い人生で

無理の利かない身体では、先が思い遣られる、本当に困る!と思い、今の学生の時にきっちり

完治しようと、何処か良い治療院が無いものかと、近所の方や知り合いの方には、聞いては

針・灸・指圧・整体といろんな治療院に通院したものです。今から、約四十年程前の事ですので、

勿論、カイロプラクティック院や整体院等、殆ど近所には、無かった頃です。

 大和高田市で出生し成人になるまで、そこで居住していたので、人に良いと聞けば、

痛い治療であっても効果があればと、奈良県内だけでなく、辛抱して大阪迄、電車で一週間以上、

毎日通院したものです。その当時で一回の治療費が五千円で、かなり高額な整体の治療を受けに

行ったものです。最初の腰痛治療にはかなり時間と治療費を費やしたものです。

 二回目の腰痛は旅先の東北の仙台で患って、現地の治療院で三日間程、治療を受けやっとの

思い出で帰宅したものです。そして三回目は、大学四年生の時で、卒論を書いている最中に

腰痛が出て、卒論の提出が期日ぎりぎりに成り、危うく留年しそうに成った苦い経験があります。

そうした状態から卒業後、社会人として会社勤務を数年して来た間、重い物を持つ時は,腰痛に

成らないように常に心がけていました。けれども会社勤務している間でも疲労が溜まると腰に

重だるい感じが、何度かあった状態で、いつ今度、腰痛が出るかも知れないといった軽い不安感を

実は抱いていました。


  『施術家に成る動機と現在に至る迄のカイロプラクティック・テクニック習得の過程』

 三十歳を過ぎた頃、常々独立して何か事業をしたい願望があったのと、自分が腰痛で苦しんだ

体験を生かして、自分と同じ様な体験で苦しんでいる人に、少しでも早く楽に成って貰いたい為と

自分自身が腰痛を再発しないようにする為に様、通勤しながら、日曜日毎に大阪にあった数少ない

カイロプラクティックの専門学校に通学して、カイロプラクティックの基礎を学び、

昭和53年7月7日(七夕)に大和高田市で最初にカイロプラクティック院を開業しました。

 以来二十数年に至っています。その間、カイロプラクティックのテクニック・セミナーが数多く

開催されていた東京へは、大阪から飛行機で日帰りセミナー等を仕事仲間と何度も受けたものです。

 カイロプラクティックには、色々なテクニック(治療技術)があります。代表的なものでは、

ディバーシーファイド・ガンスッテッド・SOT・HIO・AK・トムソン・ターグルリコイル・

ピアーズ等のテクニックがあります。そういったテクニックを何年間に亘り習得したものです。

 1995年には、カイロプラクティック生誕100年祭がカイロプラクティック発祥地のアメリカ

で開催されました。仕事仲間とイリノイ州のダベンポートのパーマー大学での大々的な行事にも
 
参加しましたが、そこには、ヨーロッパやアジア諸国の世界各国からカイロプラクティックに

従事している関係者が一堂に集まった一大イベントで大変有意義で思い出深い10日間の研修でした。

 又、日本国内でも、アメリカから講師を招聘したセミナーも盛んに開催されたので、機会があれば、参加して技術の向上・習得に努めたものです。今現在は、

・上部頚椎を治療をするアトラス(第一頚椎)

・背骨・骨盤矯正を中心としたソフトで即効性のある施術法

に10年程前から気エネルギーと頭蓋骨反射テクニックを加え、独自でより即効性のあるスパイナル・エネルギー・テクニックも採用しています。

これらのテクニックはカイロプラクティックの哲学であるユニバーサル・インテリジェンスに根ざしたもので

人体の先天性治癒能力を如何に早く引き出して、病状の回復を早めるかを主眼に置いた素晴らしく即効性があり、

ソフトな施術法で小さな子供からご高齢者迄、安心して受けられますので、気軽に当院をご利用下さい。

皆様の健康に必ず役立つ治療技術を提供出来るものと確信しております。

 尚、平成24年10月より世界最先端技術の波動療法機器ーニュース・キャンを奈良県内で最初に導入いたしました。

現代医学で完治しにくい人達の症状の改善に大いに役立っています。

(この機器は素晴らしい機器の為、評価されて平成25年5月に大阪大学医学部脳神経外科にも導入されました)

 今よりもっと根本的に身体の改善や予防等をお考えの方には、ご来院を心よりお待ちしております。

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

橿原市 真菅の整体

土曜、日曜も受付 平日夜20時まで受付 治療歴30年の実績 小さなお子様連れ歓迎 喜びの声多数掲載中

【初回限定】腰痛・ぎっくり腰を早く解消したい方へ

腰痛・ぎっくり腰 解消コース(カイロプラクティック)

7,000円→初回6,000円(税込)

※ご予約時に「専門サイトを見た」で初検料1,000円割引いたします。

※2回目からは施術料5,000円(税込)になります。

【初回限定】どこにいっても改善しない腰痛の方へ

ニュースキャン・セラピー(波動療法)

他の医療機関で出来ない波動による分析と施術の方法として、さんまのほんまでっかTVでも紹介された最先端機器です!

8,000円~→初回7,000円(税込)~

※ご予約時に「専門サイトを見た」で初検料1,000円割引いたします。

※2回目からは施術料6,000円(税込)~になります。